経営者セミナー

 経営者セミナー第5講 開催中止のお知らせ

「経営者セミナー2019」第5講は、新型コロナウィルス感染症の拡大により、誠に勝手ながら開催を中止させていただくことになりました。
お申込いただいた皆様には大変恐縮ですが、ご理解を賜りたくお願い申し上げます。



主催

公益財団法人 埼玉りそな産業経済振興財団

後援

株式会社 埼玉りそな銀行、りそな総合研究所 株式会社

経営者セミナー プログラム 全5講

第1講 「伝統と革新の『幸せ』経営術
     ~何故下町の和菓子屋に1万7千人もの新卒学生が殺到する
       のか~」
[講演] 令和1年11月28日(木) 15:30~17:00
[会場] 大宮ソニックシティ ホール棟4階 国際会議室
株式会社 船橋屋 代表取締役 八代目当主
渡辺 雅司 氏
1964年東京都江東区亀戸に生まれる。
1986年立教大学経済学部卒業
同年三和銀行(現:三菱UFJ銀行)に入行。日比谷支店では融資業務、市場営業部ではディーリング業務、銀座支店では営業に従事する。1993年銀行を退職。同年㈱船橋屋に入社。専務取締役を経て2008年8月に代表取締役に就任。現在に至る。
著書に「Being Management 『リーダー』をやめると、うまくいく。」(PHP研究所)がある。
 
 
東京・亀戸天神の目の前に本店を構える創業214年の老舗和菓子店「船橋屋」。1993年に家業を継ぐために「元祖くず餅 船橋屋」に入社。2008年八代目当主となる。
  以降、200年を超える老舗の伝統を守りつつ、さまざまな
組織改革で若い女性などファン層の拡大に成功。増収増益を続ける。近年は、「くず餅乳酸菌®」による新商品の開発などイノベーションを次々と起こす。また、全国各地に赴き、組織改革や人材育成について講演活動もしている。


第2講 「2020年の金融経済展望」
[講演] 令和1年12月20日(金) 15:30~17:00
[会場] 大宮ソニックシティ ホール棟4階 国際会議室
ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社  シニアフェロー、チーフエコノミスト  
菅野  雅明 氏
1974年東京大学経済学部卒業後、日本銀行に入行。調査統計局経済統計課長・同参事などを歴任。日本経済研究センター主任研究員を経て、1999年JPモルガン証券入社(チーフエコノミスト・経済調査部長・マネジングディレクター)。
2017年4月より現職。総務省、財務省、内閣府、厚生労働省他の審議会委員、専門委員を務める。日本経済新聞「十字路」「経済教室」、日経QUICK「QUICKエコノミスト情報」、東洋経済「経済を見る眼」「論点」、NTT出版「危機の日本経済」など執筆多数。テレビ東京「Newsモーニングサテライト」、「日経CNBC」などのレギュラーコメンテーター。1979年シカゴ大学大学院経済学修士号取得。


 世界および日本経済の先行きは、米中貿易摩擦や地政学リスクの高まりで不透明になっています。企業の景況感が悪化するなか、米国連邦準備理事会(FRB)では金融緩和方針に転換しました。政治面のマイナスを金融政策で何とかカバーしようとしているようにも見えますが、世界景気の後退は回避できるでしょうか。また、日銀は、政策の選択肢が限られる中、次の一手はどうなるのでしょうか。2020年の経済および金融情勢について皆様と一緒に考えてみたいと思います。


第3講 「2020年の中国経済の展望 -米中貿易戦争の行方と日本
     企業のグローバル戦略のあり方- 」 
[講演] 令和2年1月29日(水) 15:30~17:00
[会場] 大宮ソニックシティ ホール棟4階 国際会議室
公益財団法人東京財団政策研究所 主席研究員
柯 隆 氏
1963年中国江蘇省南京市に生まれる。 
1988年来日、愛知大学法経学部入学。1992年同大学卒業。1994年名古屋大学大学院修士課程修了(経済学修士号取得)、その後㈱長銀総合研究所国際調査部研究員。1998年㈱富士通総研 経済研究所主任研究員、同主席研究員を経て、2018年客員研究員、(公財)東京財団政策研究所主席研究員に就任。現在に至る。
著書に「中国『強国復権』の条件」(慶應義塾大学出版会)、「チャイナクライシスへの警鐘」(日本実業出版社)などがある。その他論文、レポートを多数執筆・発表している


 中国経済は、人件費の上昇と生産年齢人口の減少などの構造問題により30年ぶりの低成長に陥っている。その上、輸出依存の中国経済にとり、米中貿易戦争は重荷となって、経済成長率を一段と押し下げている。中国経済は、いつ底を打って回復するのだろうか。このことは中国に進出している日本企業および日本経済にとっても大きな不確実性となっている。もう一つ検証しないといけないのは米中貿易戦争の行方およびそれが及ぼす影響である。2020年米国大統領選が予定されている。トランプ大統領はどのような政策を取るのだろうかこのような分析を踏まえ、日本企業のグローバル戦略のあり方について提言します。


第4講 「AI,IoT時代のイノベーション経営力
[講演] 令和2年2月19日(水)  15:30~17:00
[会場] 大宮ソニックシティ ホール棟4階 国際会議室
西武文理大学 学長  早稲田大学 名誉教授 
小尾 敏夫 氏
              1947年東京都生まれ。
慶応義塾大学経済学部卒業、同大学院修士課程修了(経済学修士)。早稲田大学大学院にて博士号(国際情報通信学)取得。国連スタッフ、労働大臣秘書官、コロンビア大学主任研究員、早稲田大学国際学術院教授、同大電子政府・自治体研究所所長を経て、2018年4月より現職。受賞歴として2013年世界電気通信賞、2013年と2015年に2度の総務大臣賞を受賞。2018年「世界で最も電子政府に影響力のある100人」に選ばれた。専門は、ICT、AIイノベーション。


 現在は百年に一度の「第四次産業革命」とも言われる大変革時代に直面しています。この時代を勝ち抜くためには、イノベーションをコアとする企業経営が不可欠であり、「少子高齢化・人口減少」による労働力不足の時代に生き残るためにもAI、IoTの利活用による経営力強化が最重要課題です。40年にわたる企業分析の実績をもとに、中小企業に最適な方策モデルを解説します。
 

   ※第5講 開催中止
第5講 「理念と現場力による勝利の法則
     ~キリンビール高知支店に学ぶ~」
 
[講演] 令和2年3月17日(火) 15 :30~17:00
[会場] 大宮ソニックシティ ホール棟4階 国際会議室
元キリンビール株式会社 代表取締役副社長
現100年プランニング株式会社 代表取締役


田村 潤 氏 
1950年と東京都生まれ。
1973年成城大学経済学部卒業。キリンビール㈱入社。岡山工場労務課を振り出しに本社勤労部門を経て、1995年支店長として高知に赴任。その後、四国、東海地区の地区本部長。2007年代表取締役副社長兼営業本部長に就任。2011年より100年プランニング㈱代表取締役。現在に至る。
著書の「キリンビール高知支店の奇跡」(講談社+α新書)はベストセラーになっている。
他に「負けグセ社員たちを『戦う集団』に変えるたった一つの方法」、「人生に奇跡を起こす営業のやり方」がある。


 1995年、45歳の時に、当時成績が最下位の高知支店に赴任した。厳しい闘いの末、他社を逆転し、県内トップシェアを達成。全国全県で負けている中で、唯一勝ち続けたことから社内では「高知支店の奇跡」と言われた。その後、高知での「スタイル」を四国、東海地区に拡げ、本社副社長就任後、全国の営業の指揮を執り、2009年、9年ぶりにキリンビールのシェアの首位奪回を実現した。「理念」「ビジョン」をどう日々の仕事に結びつけ、ブランドを守り、育てるのか。現状を打破する突破口をどう開くのか。「常識外れ」と言われた大改革についてお話します。 



[お申し込みについて]

■申込書   郵送またはFAXにてお送り下さい。
■受講証の送付
   お振込みを確認後、≪受講証≫を送付いたします。
  ※講演録につきましては、講演者の都合により送付できない場合があります。


■受講料   全5講 20,000円(税込)


■申込期限  11月22日(金)まで(定員200名)
          ※お申込み多数の場合は、受付を締め切らせていただきますので、
            予めご了承ください。
         

■受講料のお振り込み  
   お申し込み時に、下記の口座に受講料をお振り込みください。 
  • 埼玉りそな銀行 浦和中央支店 普通預金No.1428827
  • 口座名義/公益財団法人 埼玉りそな産業経済振興財団
  • お振込手数料はお客様ご負担となります。
  • 領収書は「振込金受取書」をもって代えさせていただきます。

■お問い合せ・申込書送付先
     公益財団法人 埼玉りそな産業経済振興財団
〒330-0063 さいたま市浦和区高砂2-9-15 埼玉りそな銀行浦和中央ビル
TEL:048-824-1475 FAX:048-824-7821 担当: 島村、飯田

[会場案内]